2009年1月13日

テルーの唄




作詞:宫崎吾朗
作曲:谷山浩子
编曲:寺嶋民哉
歌手:手嶌葵

夕闇迫る雲の上
いつも一羽で飛んでいる
鷹はきっと悲しかろ


音も途絶えた風の中
空を掴んだその翼
休めることはできなくて

心を何にたとえよう
鷹のようなこの心
空を舞うような悲しさを

人影たえた野の道を
私とともに歩んでる
あなたもきっと悲しかろ

虫もささやく草はらで
ともに道行く人だけど
絶えてものいうこともなく

心を何にたとえよう
一人道行くこの心

心を何にたとえよう
一人ぼっちのかさしさを

「命を大切にしないやつ なんか大嫌いだ。」

0 個回應:

張貼留言